So-net無料ブログ作成

身体感覚 [ダンス]

今日のスタンダードのレッスンは土曜の感覚が実際に先生と踊るとどうなのか少々、ドキドキしながらレッスンに向かいました。

ワルツ、タンゴ、スローまでは自分の感覚を思い出しながら戻れるように感じたのですが、クイックになると早いので追いつかないように感じました。もちろんまだまだ、入ってはいけないエリアに入ってしまったり、下肢の使いかた…etcと他にも練習しなければいけない所はたくさんあるのですが、「良くなったと思うけれど自分の感覚は土曜の感じ?今までと違う?」と先生が聞いて下さいました。ただ、今回踊りますViennese Waltzは早いので、これからもっともっと練習していかなければと思いました。

FredAstaire.jpg


なかなかこういった身体感覚の部分はお伝えするのが難しい部分です。教えていても、ご本人にしか感覚の部分はわかりませんし、どうしたらわかると言うものではありませんので。ただ、伝える表現を変えることである時、ふと気が付くことがあるのではないかと思うので、私もお伝えする表現のバリエーションをなるべく広げたいとは思っております。

でも、この気づいた瞬間の驚き、喜びはなんとも代え難いものがあります。踊りは終わりのないものであればこそおもしろいのかも知れません。

また、わからなくなることは度々あると思いますが良い先生に恵まれ、一緒に踊りを続けて下さる皆さんがいて下さるということはとても幸せなことだと思っております。


[ぴかぴか(新しい)]人気ブログランキングへ

クリックして頂いた数がカウントに反映されます。
クリックよろしくお願い致しますm(__)m

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

[ぴかぴか(新しい)]人気ブログランキングへ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。